日本赤十字社愛媛県支部

奉仕団(ボランティア団体)ブログ

垣生山遊歩道整備作業をしました!

垣生校区には、海抜101mの垣生山があり、この山の南西部には段々畑が戦前より作られ、野菜、みかん等が耕作されており、その頂上には展望台が設置され、展望台からの眺めは、まさに風光明媚というか美しい風景が広がっています。
この地域のシンボルとなっている垣生山を守る為、地域の自治会はもちろんのこと諸団体、学生、教員、保護者が参加協力して年間2~3回整備作業をしています。
今年度は、6月2日に、手つなぎボランティアを実施し、青少年赤十字加盟校である垣生小学校からも教員13名、保護者54名、小学生57名の計124名が参加し、地域が一丸となって展望台周辺の花壇の除草を行い、美しい花壇が復活しました。
「手つなぎボランティア」は、赤十字奉仕団と青少年赤十字が協力してボランティア活動を実施し、この活動を通して県下に赤十字思想の普及を図るとともに、地域内の連携を強化し防災活動の充実に繋がります。
早朝より赤十字奉仕団員10名が600個のおむすびを作り、清掃終了後は、参加者に召し上がっていただき大好評でした。青少年赤十字加盟校と赤十字奉仕団・地域との交流が深まった一日でした。

 

未分類/2019年12月20日

カテゴリー

寄付する