日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

「夢きらきらプログラム」に参加しました

 令和2年1月16日(木)に松山法人会が主催で、東温市立北吉井小学校で開催された「夢きらきらプログラム」に当支部から職員が参加しました。
 このプログラムは、子どもと大人が「夢」について語り合うことで、子どもたちに「夢」を持つことの大切さやチャレンジすること、努力することなどの大切さを知ってもらい、みんなで支えあう社会の大切さを実感してもらうものです。
 参加した子どもたちは、将来の夢に向かってチャレンジしていることなどを友だちと共有することができたようでした。
 また、夢語り人として参加した職員も、子どものころの夢を語ることで、夢を持つことの意義をあらためて感じることができました。

                  

講習/2020年01月30日
寄付する