日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

聖カタリナ大学看護学科の学生が赤十字救急法基礎講習・救急員養成講習を受講しました!

 令和元年9月3日(火)~6日(金)、10日(火)~13日(金)の2回に分け、日本赤十字社愛媛県支部で聖カタリナ大学看護学科の学生1回生が赤十字救急法基礎講習・救急員養成講習を受講しました。
 この救急法講習では怪我の状況把握からAEDを取り入れた心肺蘇生法までの内容が盛り込まれており、救急処置に必要なあらゆる知識や技能を学び、今後に役立てることを目的にしています。
 今年度におきましては合計52名が参加し、救急法の理論と実技を熱心に学びました。この講習で身に着けた知識と技術を将来に生かし、実際に災害時に活動できる看護師になっていただけることを願っています。

 

 

 

 

講習/2019年09月24日
寄付する