日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

赤十字幼児安全法 支援員養成講習を開催しました!

 2月26日~28日及び3月12日~14日の各3日間、日本赤十字社愛媛県支部講習会場において、聖カタリナ大学看護学科2年生を対象に、赤十字幼児安全法 支援員養成講習を開催しました。
 少子高齢化の時代に、子どもに起こりやすい事故の予防や応急手当について、家庭内での看病の方法や乳幼児の一次救命処置など、子どもの命と健康を守り、健やかな成長・発達を支援するための知識と技術について学びました。
 学生の皆様には将来、看護師として役立てるだけでなく、学んだ知識と技術を活かして赤十字のボランティア活動や子育て支援者として活動していただけることも期待しています。

 

 

講習/2019年03月25日
寄付する