日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

(令和2年7月豪雨災害)松山赤十字病院DMAT隊員を熊本県へ派遣

 7月3日(金)から続く九州地方の豪雨災害におきまして、愛媛県からの要請を受け、松山赤十字病院の医師がDMAT隊員として熊本県へ派遣されました。

 熊本県では医療機関や社会福祉施設などの被災状況の分析、避難所等での医療救護活動の調整等を行う予定です。

 赤十字は今後とも被災地への継続した支援を行ってまいります。

 

※義援金へのご協力はこちらをご覧ください。

 

災害救護/2020年07月10日
寄付する