日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

「シトラスリボン」が届けられました!

 現在、松山市の市民グループが呼び掛ける「シトラスリボン運動」に賛同の輪が広がっ

ています。

 新型コロナウイルス感染症患者や医療従事者らへの差別を防ごうと、企業や学校、障害

者の就労支援施設などで、かんきつの色をイメージしたリボンのマークをシンボルにし

て、身近なところからの意識啓発に取り組んでいます。

 その「シトラスリボン」を、新田高校JRC部員ほか有志が、休校中の貴重な時間を活

用して作製し、当支部へ届けていただきました。ありがとうございました。

 みなさんも、新型コロナウイルスの3つの顔「病気そのもの」「不安と恐れ」「嫌悪・偏

見・差別」の蔓延を防ぐために、シトラスリボンを身につけて、意識を持った生活を送っ

て乗り切りましょう。

 

 

青少年赤十字/2020年05月19日
寄付する