日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

ワールド・ファーストエイド・デー2015

 今年度も救急法普及イベントとして、9月6日(日)、エミフルMASAKIで「ワールド・ファーストエイド・デー2015」を開催しました。

 買い物に訪れた多くの方々が、AEDを使用した心肺蘇生法や三角巾包帯法を体験したほか、明治から現在まで実際に使用した医療機器や救護服など赤十字の歴史に触れました。

 また「けんけつちゃん」と愛媛県イメージアップキャラクター「みきゃん」も応援に駆け付け、子供達と触れ合い楽しい時間を過ごしました。

DSC03205_R.JPG DSC03217_R.JPG

ニュース/2015年09月07日
寄付する