日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

東日本大震災復興8周年イベントを開催いたしました!

 3月10日(日)、伊予鉄高島屋8階(スカイドーム)で東日本大震災復興イベント「私たちは、忘れない。」未来へつなげる防災・減災プロジェクトを開催しました。日本赤十字社では、東日本大震災から8年を迎えるにあたり、あの大震災の記憶を風化させず、国民の防災意識の向上を図る取り組みとして、「私たちは、忘れない。~未来につなげる復興支援プロジェクト~」を展開しています。
 当日、日赤のブースに約220名の方が訪れ、東日本大震災及び平成30年7月豪雨災害の救護活動における日本赤十字社愛媛県支部の活動状況等の説明を聞き、震災の振り返りや災害への備えの必要性を改めて意識するイベントとなりました。私たちはこれまで、多くの災害に見舞われてきました。自然災害は、いつ、どこで起こるかわかりません。大人も子どもも、ひとしくすべての人が、あるとき突然、災害に遭う可能性があります。
 そのために、日本赤十字社は今後も東日本大震災等の教訓を踏まえ「人間のいのちと尊厳、健康を守る」活動を続けていきます。

 

ニュース/2019年03月12日
寄付する