日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

青少年赤十字高校生・中学生・小学生合同トレーニング・センター

 8月2日(金)~4日(日)、松山市「えひめ青少年ふれあいセンター」で、青少年赤十字高校生・中学生・小学生合同トレーニング・センターを開催しました。昨年度は西日本豪雨災害や台風接近に伴って中止となりましたが、今年は無事開催することができました。
 初日は高校生のみの活動で、青少年赤十字についての学習と一日遅れで合流するメンバーの受け入れ準備をしました。今年も、2日目に緊張してやってきたのは残念ながら小学生だけでしたが、入講式のあと全員でフルーツバスケットをして一気に打ち解けることができました。ワークショップでは、愛媛県ネットワーク協会の幸田裕司理事を講師に迎えて、障害を持っている方や周囲の方とのふれあい方をボールや目隠しを使って体験するワークに取り組んだほか、AEDの使用法や、防災教育プログラムを活用してコミュニケーション力の大切さなどについて学びました。最終日のフィールドワークでは、前日までに培ったホームルームの絆を発揮して4か所の課題にチャレンジしました。
 小学生と高校生の縦割りグループで大変なこともありましたが、校種を越えた仲間と作った思い出を持ってそれぞれの帰途につきました。

 

 

青少年赤十字/2019年08月06日
寄付する