日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

第52回四国私学研究集会で「まもるいのち ひろめるぼうさい」を紹介

 3月3日(日)メルパルク松山(松山市道後姫塚)で四国私学研究集会が開催され、記念講演で「まもるいのち ひろめるぼうさい」を実施させていただきました。
 赤十字事業紹介のあと、防災教材DVDを活用した概要説明を行い、グループワークで「災害時シミュレーション」と「新聞タワー(教材では「竹ひごタワー」を体験していただきました。
 日ごろから非常持ち出しの中身や避難時の集合場所などを家族でよく話し合っておくことの必要性や、日常の活動の中でもコミュニケーション力をつけることに重点を置いて、いざというときに周囲と協働できる生徒が増えることが、『自分の命は自分で守り、そして他の人の命を救う』ことに繋がるということをお伝えして講演を終えました。

 

青少年赤十字/2019年03月04日
寄付する