日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

防災講座 ~伊予市立佐礼谷小学校~

10月17日(月)伊予市立佐礼谷小学校で「校区別人権同和教育懇談会」が開催され、今回の懇談会は「被災者の人権」と言う視点から、災害に関する内容で進められるということで要請を受け、松山気象台の方と共に訪問しました。

まず、松山気象台・阪口次長から台風災害や警報の仕組みについての講話、続いて、佐礼谷小・西尾教頭先生の学習では、児童と保護者が各家庭に分かれて避難所へ持って行く物3つを決め、その結果を発表し合いました。最後は、当支部職員が熊本地震救護活動の様子と防災基礎知識の講話をしました。

低学年には少し難しい言葉もありましたが、全校児童15名全員が一生懸命、話を聞いていたので、避難所生活の大変さ、普段から家族で相談して準備をしておくこと、自分の命を守り(自助)、助かった命を消さずに周囲を手助けする(共助)ことの大切さ、などから、きっと何か「気づき」を得てもらえたと思いました。

dsc02461 dsc02464

dsc02473

 

青少年赤十字/2016年10月18日
寄付する