日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

救護員院内認定研修レベルⅢを開催しました

 令和元年12月21日(土)に愛媛県支部を会場に救護員院内認定研修レベルⅢを開催しました。
 この研修会は、松山赤十字病院が主催で当支部を会場として、毎年開催しています。今回は35名が受講しましたが、スタッフとして当支部から2名の職員が参加しました。
 参加者は、災害時の医療救護活動では不可欠となっている「災害診療記録」「避難所アセスメント」の作成や出動を想定して救護物資の積み込み作業、参集から活動までのシミュレーション等のプログラムを熱心に受講していました。

 

災害救護/2019年12月27日
寄付する