日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

令和元年度日本赤十字社中国四国ブロック各県支部合同災害救護訓練が鳥取市で開催されました

 令和元年11月9日(土)・10日(日)に鳥取市で開催された「日本赤十字社中国四国ブロック各県支部合同災害救護訓練」に愛媛県からも松山赤十字病院に編成している日赤愛媛県支部救護班6名と愛媛県支部の救護員等4名の10名が参加しました。
 この訓練は、中国・四国ブロックの各県支部救護班が参加する最大規模の訓練で、今回は350名の日赤救護員等が参加しました。
 今回の訓練は、医療救護活動だけではなく、病院受入訓練をはじめ、日赤の災害対策本部や鳥取市保健所に立ち上げられた鳥取市医療調整本部の運営訓練も実施されました。
 また、2日目には医療救護活動計画が行われている模擬調整会議等を体験しました。

 

災害救護/2019年11月20日
寄付する