日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

青少年赤十字・赤十字奉仕団愛媛県大会

 11月18日(土)松山市「えひめ青少年ふれあいセンター」を会場に、青少年赤十字・赤十字奉仕団愛媛県大会を開催しました。

 総勢234名の参加があり、分科会では、青少年赤十字は小・中・高合同の縦割り3分科会に分かれて「わたくしたちの活動・他校種の活動を知ろう(自分たちにできる防災活動を含む)」をテーマに、奉仕団は3分科会に分かれて「赤十字奉仕団として取り組むことのできる地域における防災活動を考えよう」をテーマに、防災の取り組みについて発表しあい、情報を共有しました。

  

 全体会では、「アジア・大洋州災害対応衛生給水キット」整備のための一円玉募金の贈呈や、長年、活動を続けている学校や指導者の表彰、松山市立みどり小学校と宇和島市津島赤十字奉仕団の活動報告がありました。

 

 

 会場の関係もあり規模が小さくなりましたが、年に一度、県内の加盟校と奉仕団が一堂に会するこの大会で、新しい仲間を増やしていただけることを目標に、今後も開催していきます。

青少年赤十字/2017年11月20日