日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

防災講座活動 ~内子町立小田小学校~

 1月26日(木)内子町立小田小学校で「防災講座活動」が実施され、青少年赤十字防災教育教材「まもるいのち ひろめるぼうさい」の中から、グループワーク「あなたの大切なもの」と熊本地震災害救護活動についての講話を行いました。

 6年生18名と教職員・保護者とがそれぞれグループに分かれて、他人の意見を否定せず受け容れることの大切さや、普段と災害時では大切なものに違いが出てくることなどを話し合い、また、熊本地震での現地の状況や赤十字救護活動について聞いていただきました。

 普段から家族で相談して準備をしておくこと、自分の命を守り(自助)、助かった命を消さずに周囲を手助けする(共助)ことを、しっかりと心に留めていただけたと思います。

       

青少年赤十字/2017年01月30日