日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

大平集会所で赤十字救急法短期講習を開催しました!

 5月7日(月)、砥部町の大平集会所で「赤十字救急法短期講習」を開催し、住民の皆様は心肺蘇生(胸骨圧迫と人工呼吸)とAEDの使用方法を学びました。

 心臓が止まっている間、素早く心肺蘇生を実施することで、一番大事な脳や心臓に血液を送り続け、心拍再開後、脳に後遺症を残さないようにします。

 救急車が到着するまでの初期対応、応急手当の有無は、傷病者の生死を大きく分けることになります。

 皆様も、いざという時のために、日本赤十字社愛媛県支部で開催している救急法等講習会を受講してみませんか。

 

講習/2018年05月14日
寄付する