日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

赤十字救急法救急員資格継続研修を開催しました!

 

 2月10日(土)、11日(日)、12日(月)、18日(日)の4日間、日本赤十字社愛媛県支部で「赤十字救急法救急員資格継続研修」を開催しました。

 突然発生する災害時ではケガをされる方が急増することが予測され、医師・看護師、救急隊員の現場到着までの間、赤十字救急法救急員等が災害時ボランティアとして傷病者に応急処置等を施すことが期待されています。

 救急員等の資格の有効期間が残り1年以内の方は、4時間の資格継続研修を受講していただくことにより、資格の有効期限をさらに5年間延長することができますが、資格継続研修は、2019(平成31)年3月31日をもって廃止させていただくこととなりました。

 今後とも、よりよい赤十字講習を実施できますように努めてまいりますので、引き続き日本赤十字社へのご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

講習/2018年02月22日
寄付する