日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

松山看護専門学校生徒が災害看護演習を受講しました!

 12月4日(月)、松山看護専門学校の生徒2年生44人が、日本赤十字社愛媛県支部で災害看護演習を受講いたしました。今回の災害看護演習では演習を通して災害発生時の傷病者への観察・トリアージ・応急処置・搬送を体験、看護師の役割とその重要性を、様々な観点から学びました。

 看護師になりましたら大規模災害発生時に、地域住民を的確に指揮・指導できるスキルの高い指導者として活躍されることを期待します。

  

講習/2017年12月13日
寄付する