日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

愛媛大学附属高等学校で赤十字救急法短期講習を開催しました!

 6月28日(水)、愛媛大学附属高等学校で「赤十字救急法短期講習」を開催しました。

 救急車が到着するまでの初期対応、応急手当の有無は、傷病者の生死を大きく分けることになります。CPR(心肺蘇生)やAED(自動体外除細動器)を含む救急法を学び、習得し、実施できる市民が増えることは、これまで死に至るしかなかった症例の一部を、確実に生存につなげることとなります。

 皆様も、いざという時のために、日本赤十字社愛媛県支部で開催している救急法等講習会を受講してみませんか。

 

講習/2017年06月30日