日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

平成30年度 日本赤十字社愛媛県支部救護員任命式を開催しました

 4月10日(火)に松山赤十字病院の多目的ホールで「平成30年度 日本赤十字社愛媛県支部救護員任命式」を開催しました。

 まず、はじめに、今年度災害時に救護活動等を行う救護班要員をはじめ血液供給要員、災害対策本部要員に辞令書が交付されました。

 辞令交付後には、愛媛県支部事務局長から、日赤病院、血液センター、支部が連携を強化し、訓練や研修をとおして災害救護に対する知識と技術の向上に励んでほしいという旨の挨拶がありました。

 また、事業推進係長が「日本赤十字社が有する災害救護リソース」と題して、日赤が持つボランティアをはじめとする人的資材や資器材の有効な活用等について講義を行いました。

 

 

ニュース/2018年04月16日