日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

「世界救急法の日(ワールド・ファースト・エイド・デー2017)」イベントを開催しました!

 平成29年9月9日(土)、エミフルMASAKIにおいて「ワールド・ファースト・エイド・デー2017」を開催しました。

 このイベントは、国際赤十字・赤新月社連盟が、毎年9月の第2土曜日を「World First Aid Day(世界救急法の日)」と定め、世界各地で行っている救急法などの普及啓発イベントとして行われているものです。

 今年も多くの方にご参加いただき、お子様も含めて延べ488名の方々が「心肺蘇生・AED体験コーナー」、「キッズ救護服撮影コーナー」、「血圧・体脂肪測定コーナー」など体験され、大盛況のうちにイベントを終えることができました。

 ご参加いただきました皆さま、開催にあたりご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

 日本赤十字社愛媛県支部では、今回のイベント以外にも年間を通じて、「人の命と健康、尊厳を守る」ため救急法や幼児安全法等の講習を行っています。

 皆様も、いざという時のために、赤十字救急法等講習会を受講してみませんか?

 

 

 

ニュース/2017年09月15日