日本赤十字社愛媛県支部

新着情報

西予市青少年赤十字指導者研修会

 8月9日(水)西予市「東宇和教育会館」で西予市青少年赤十字指導者研修会が開催され、当支部の青少年赤十字担当が講師として参加しました。

 今年は、西予市内16校から17名の青少年赤十字指導者が参加され、青少年赤十字防災教育事業「まもるいのち ひろめるぼうさい」パートⅢとして研修を実施させていただきました。

 本事業の概要説明の後、CRM(クルー・リソース・マネージメント)、ノン・テクニカル・スキルの手法を取り入れたグループワークを2つ体験していただきました。まず「新聞(教材では「竹ひご」)タワー」・・・与えられた資材を使って、制限時間内に少しでも高い自立したタワーを作るというもので、1回目はぶっつけ本番で作成し、振り返りと作戦会議を経て2回目に挑戦していただきました。次に「ストーリーを完成させよう」・・・既に描かれている枚の絵と白紙1枚を組み合わせて、ハッピーエンドな紙芝居を作るというもので、3つのグループの特徴が良く表れた作品が出来上がっていました。

 本プログラムに関する研修につきまして、ご希望がありましたら可能な限り対応させていただきますので、是非、お問い合わせください。

 

青少年赤十字/2017年08月10日